お知らせ

2013年03月22日(Fri)

PALROビジネスシリーズ用システムソフトウェア バージョン3.4 出荷開始およびアップデートサービスのご案内

お客様各位

2013年3月

PALROビジネスシリーズ用システムソフトウェア バージョン3.4
出荷開始およびアップデートサービスのご案内



2013年3月28日にPALROビジネスシリーズ(PRT-B002JW-BZ)用システムソフトウェアの最新バージョンを搭載したPALROを出荷いたしますので、ご案内いたします。PALROビジネスシリーズ用システムソフトウェア バージョン3.4では、以下のような機能が提供されています。改善点などの詳細につきましては、PALRO Gardenのリリースノートをご覧ください。



・高齢者福祉施設のレクリエーションで活用していただけるアプリケーションを搭載しました。
 PALROが約20分間、クイズやゲーム、ダンスをしてレクリエーションを楽しく進行します。

・PALROワークショップをリリースしました。
 PALROワークショップは、これまでリリースしてきたWindows用アプリケーションである PALRO Application Studio および、
 PALRO MotionEditor、PALROの設定が行える PALRO コントロールパネルを統合したアプリケーションです。

・個人データ登録機能を改善し、約1時間かかっていたデータベースの更新を約2分程度に短縮いたしました。



アップデートサービスご利用の際の注意事項


PALROビジネスシリーズ用システムソフトウェア バージョン3.4 へのアップデートに際して、以下の注意事項があります。十分ご理解のうえ、
アップデート作業を御用命ください。


・バージョン3.4は、ハードウェアデバイスの設定変更作業を伴うため、お客様によるアップデートはできません。
 アップデートをご希望のお客様は、弊社にて無償にてアップデート作業を行いますので、ご希望の際は、弊社営業担当者または
 パルロセンターまでお問い合わせください。

・PALROコントロールパネルがPALROワークショップに統合されたため、発話によるPALROコントロールパネルの起動はできません。
 PALROワークショップは以下の環境においてのみ動作いたします。お持ちでないお客様は、以下の OS を搭載したパソコンをご用意ください。
 - Windows(R) 7 (32bit 日本語版)、WindowsVista(R) (32bit 日本語版)、Windows(R) XP (32bit 日本語版)

・PAPI( PALRO API )の仕様変更に伴い、PALROシステムソフトウェア バージョン3.2以前で開発したPAPPS( PAPIを使用して開発した
 PALROアプリケーション )は動作しません。
 お客様固有のアプリケーションを開発し、使用されている場合は新しいPAPPSの仕様に準拠、またはSPC( Sapie Program Component )を
 使用して新たに開発してください。





< お知らせ一覧へ戻る

ネットとつながる、次世代のコミュニケーション。

パルロはコミュニケーションロボットとして生まれ、
その会話力・コミュニケーション力・癒し効果は様々なシーンでニーズがあり、活用されています。

  • 新しい家族 施設の人気者
  • 私たち、パルロを研究しています
  • お母さん、パルロ届きましたか?
  • 仕事を頑張る貴女のパルロ
  • 金融業界で活躍するパルロ

パルロのご購入・お問い合わせはこちら

045-285-0215

お問い合わせください

▲