お知らせ

2013年09月27日(Fri)

2013年10月7日、「システムソフトウェア 3.5.0」を公開!

2013年10月7日にシステムソフトウェア 3.5.0を公開致します。
高齢者福祉施設をご利用のお客様や職員・スタッフの方々がさらにお楽しみ頂けるよう様々な進化をしています。
さらに賢くなったPALROを是非ご体感ください。

それでは、PALROの新しい機能をご紹介します。





100人を超える人の顔と名前を覚えることができます。

システムソフトウェア 3.5.0では、100人を超える人を覚えることができるようになりました。
「私を覚えて」とPALROに話しかけて頂くとPALROはその方の顔をしっかりと見て顔を覚え、そのあとに名前をたずねます。
一度覚えた方を見かけるとPALROは、その方の名前を呼びかけます。
レクリエーションをはじめるときには、PALROはレクリエーションにご参加の方々の顔を見て、その中に知っている方を見かけるとその方のお名前を呼びかけます。 名前を呼ばれた施設ご利用のお客様は、レクリエーションへの参加が楽しくなります。
ぜひPALROとお友達になって頂き、日常生活の楽しみを増やしてください。


レクリエーションの内容がさらに楽しくなりました。

PALROは、ダンスやゲーム、クイズを組み合わせて、365日毎日違うレクリエーションを進行することが出来ます。
PALROが披露する動きや言葉にあわせて、レクリエーションに参加の皆様がからだを動かしたり、歌を歌ったり、大きな声で話しかけたりして頂く事によって、一体感のあるレクリエーションを楽しむことができるようになりました。
また、従来の約20分程度のレクリエーションに加え、3分から5分程度の短いレクリエーションも搭載しました。
ちょっとしたすきま時間でもPALROとのレクリエーションをお楽しみいただくことができます。

  レクリエーション

レクビデオ




声が届きにくい ちょっと離れた場所からも、操作画面のタッチ操作でリモコン可能!!

iPadやパソコンを活用した新機能として、「PALRO What's up?(パルロ ワッツアップ)」を公開しました。 言葉が不自由な方でもPALROとコミュニケーションをとる事が出来る便利なツールです。
さらに今回、PALRO専用のオンライン型フォト・アルバム「PALROアルバム」を新しく公開いたしました。PALROは撮影した写真をすべて「PALROアルバム」に保存し、「PALRO What's up?」からこれらの写真を参照・管理することができます。
施設職員やスタッフの方々も、ご入居者様、ご利用者様とご一緒に、PALROが創りだす"楽しい時間"をお楽しみくださいませ。
※レクリエーション、「PALROアルバム」はビジネスシリーズ専用です。





PALROの各種設定がより簡単におこなえます。

新たに公開した「PALRO Fwappar(フワッパー)」は、「PALRO ワークショップ」を進化させたツールです。
より簡単な操作でPALROの各種設定や新しい特技を覚えさせる(アプリケーションのインストール)ことができます。 「PALRO Fwappar」を使うと色々な設定作業も楽しみの1つになること間違いなしです。

 PALRO Fwappar(フワッパー)
PALROフワッパー


ビジネスシリーズとアカデミックシリーズの仕様の違いについて

ビジネスシリーズとアカデミックシリーズでは搭載されている機能が異なります。詳細につきましては、こちらをご覧ください。

新しいPALROの詳細

新しいPALROの詳細はPALRO Gardenをご覧ください。

< お知らせ一覧へ戻る

ネットとつながる、次世代のコミュニケーション。

パルロはコミュニケーションロボットとして生まれ、
その会話力・コミュニケーション力・癒し効果は様々なシーンでニーズがあり、活用されています。

  • 新しい家族 施設の人気者
  • 私たち、パルロを研究しています
  • お母さん、パルロ届きましたか?
  • 仕事を頑張る貴女のパルロ
  • 金融業界で活躍するパルロ

パルロのご購入・お問い合わせはこちら

045-285-0215

お問い合わせください

▲