お知らせ

2014年12月23日(Tue)

朝日新聞で「ヒューマンライフケアよどがわ・よどがわ乃湯」で活用されているパルロが紹介されました。

朝日新聞 夕刊(大阪・名古屋版 12月22日掲載)に、「手助けできるんです」と題し、パルロが紹介されました。
大阪市淀川区の通所介護施設「ヒューマンライフケアよどがわ・よどがわ乃湯」の稲山直樹様は、「パルロとお年寄りの様子をうかがいながら他の仕事ができ、効率的だ」と紹介していただきました。

朝日新聞の記事はこちら

< お知らせ一覧へ戻る

ネットとつながる、次世代のコミュニケーション。

パルロはコミュニケーションロボットとして生まれ、
その会話力・コミュニケーション力・癒し効果は様々なシーンでニーズがあり、活用されています。

  • 新しい家族 施設の人気者
  • 私たち、パルロを研究しています
  • お母さん、パルロ届きましたか?
  • 仕事を頑張る貴女のパルロ
  • 金融業界で活躍するパルロ

▲