お知らせ

2015年01月21日(Wed)

週刊誌アエラで「あずみ苑木更津」で活用されているパルロが紹介されました。

週刊誌アエラ(1月19日発行)の「ロボット革命 人と機械の境界線が溶けていく」という記事で、パルロが紹介されました。
パルロは「人型だから人間の感情移入しやすい」「顔を見て、記憶した個人名も呼べる」と掲載されています。
また、パルロがレクリエーションをする光景は「人間の指導と大差がないように感じられた」と写真とともに紹介されています。

< お知らせ一覧へ戻る

ネットとつながる、次世代のコミュニケーション。

パルロはコミュニケーションロボットとして生まれ、
その会話力・コミュニケーション力・癒し効果は様々なシーンでニーズがあり、活用されています。

  • 新しい家族 施設の人気者
  • 私たち、パルロを研究しています
  • お母さん、パルロ届きましたか?
  • 仕事を頑張る貴女のパルロ
  • 金融業界で活躍するパルロ

▲