お知らせ

2018年01月10日(Wed)

北日本新聞にパルロが紹介されました。

1月9日(火)の北日本新聞の「介護もハイテク時代 県内施設ロボ導入進む」という記事でPALRO(パルロ)が掲載されました。
2018年度の介護報酬改定が控える中、業務の効率化や要介護者の自立を促進するため国は介護ロボットの普及を進めており、富山県内の介護福祉施設で介護ロボットの導入が徐々に進んでいると報じています。

導入が進んでいる介護ロボットの一つとして、入所者と話し相手をするコミュニケーションロボットとしてPALROが紹介されました。
デイサービスセンターまる~な(富山県富山市)では「無口でテレビを眺めるだけだった男性利用者がパルロとクイズを楽しむなど、精神的ケアに効果が見られる」とPALRO導入の効果が紹介されました。

詳しくはこちら

< お知らせ一覧へ戻る

ネットとつながる、次世代のコミュニケーション。

パルロはコミュニケーションロボットとして生まれ、
その会話力・コミュニケーション力・癒し効果は様々なシーンでニーズがあり、活用されています。

  • 新しい家族 施設の人気者
  • 私たち、パルロを研究しています
  • お母さん、パルロ届きましたか?
  • 仕事を頑張る貴女のパルロ
  • 金融業界で活躍するパルロ

パルロのご購入・お問い合わせはこちら

045-285-0215

お問い合わせください

▲