お知らせ

2018年03月17日(Sat)

毎日新聞にパルロが紹介されました。

3月16日(金)の毎日新聞に「介護とロボット 会話通じて自立度改善」という記事でPALRO(パルロ)が掲載されました。
介護施設の人手不足が深刻化するなか、会話や音楽などを通じた介護ロボットは定量的に評価しづらいとしたうえで、国立研究開発法人日本医療研究機構(AMED)による初の大規模実証実験において、PALROをはじめとしたコミュニケーションロボットは34.2%の高齢者の自立度が向上したことが報じられました。
その結果、国が2016年10月に介護ロボット実用化の重点分野にコミュニケーション型を追加されたとも掲載されています。

< お知らせ一覧へ戻る

ネットとつながる、次世代のコミュニケーション。

パルロはコミュニケーションロボットとして生まれ、
その会話力・コミュニケーション力・癒し効果は様々なシーンでニーズがあり、活用されています。

  • 新しい家族 施設の人気者
  • 私たち、パルロを研究しています
  • お母さん、パルロ届きましたか?
  • 仕事を頑張る貴女のパルロ
  • 金融業界で活躍するパルロ

▲