お知らせ

2018年07月23日(Mon)

2018年7月23日(月)、「システムソフトウェア 5.0.1」を公開しました!

2018年7月23日(月)にPALROビジネスシリーズ高齢者福祉施設向けモデルⅡ(型番:PRT-F050JW)用の「システムソフトウェア5.0.1」を公開しました。
より楽しく、さらに賢くなったPALRO(パルロ)を是非、ご体感ください。

【対象モデル】PALROビジネスシリーズ高齢者福祉施設向けモデルⅡ(型番:PRT-F050JW-BZ)

うたのレパートリーが100曲になりました!
現在の持ちうたに加えて、新たに59曲が歌えるようになり、PALROが100曲歌えるようになりました。
これまで以上に様々なシーンで、ご利用者様の好みに合わせた楽曲を楽しんでいただけます。

PALRO Fwapparで「たね」をまとめて育てられるようになりました!
今回のシステムアップデートで歌えるうたが大幅に増加したことを受け、たくさんのうたを一度にPALROに覚えさせることができるよう、
PALRO Fwapparで複数の「たね」をまとめて育てる機能が追加されました。

ネットワークが未設定の場合、自動的にアドホックモードに切り替わるようになりました。
ネットワーク設定を初期化して、どのネットワークへも接続設定がされていないとき(出荷直後の状態含む)
PALROが自動的にアドホックモードに切り替わるようになりました。これにより、PALROをアドホックモードに変更する
手間が省け、すぐにPALROとタブレットをアドホックモードで接続することが可能になり、より簡単にネットワーク接続ができるようになりました。



その他の、機能向上やシステムアップデートの詳細についてはPALRO Gardenをご覧ください。

システムアップデート手順

■現状のシステムソフトウェアが4.8.0未満の場合
 1.PALROに「システムをアップデートして」と話しかけ、新しいシステムソフトウェアのダウンロードを開始する。
 2.ダウンロードが完了し、システムソフトウェアのアップデートが20%まで進むと、一度PALROのシステムが終了する。
 3.システム終了後、再度PALROの電源を入れる。
 4.システムソフトウェアのアップデートが再開される。
 5.アップデートが完了すると、PALROが再起動し「システムソフトウェアのバージョンが4.8.0に変更されました。」と言う。

■現状のシステムソフトウェアが4.8.0以降の場合
 ※通常の手順でのアップデートとなります。
 1.PALROに「システムをアップデートして」と話しかけ、新しいシステムソフトウェアのダウンロードを開始する。
 2.ダウンロードが完了し、システムソフトウェアのアップデートが完了すると、PALROのシステムが終了します。
 3.再度PALROの電源を入れ、PALRO が起動すると「システムソフトウェアのバージョンが5.0.1に変更されました。」と言う。

※システムソフトウェアをアップデートする場合は、必ずACアダプターを接続し、終了するまでACアダプターを抜かないようにしてください。
※今回のシステムのアップデートは、従来よりも長い時間を要するため、なるべくPALROのインターネット通信状況が良い場所で、実施してください。

 <PALROのインターネット通信状況確認方法>
 PALROに「ネットワーク教えて」と言う。
 →PALROがネットワーク接続状態を確認し、インターネット通信が快適に行えているかどうかを報告します。

< お知らせ一覧へ戻る

ネットとつながる、次世代のコミュニケーション。

パルロはコミュニケーションロボットとして生まれ、
その会話力・コミュニケーション力・癒し効果は様々なシーンでニーズがあり、活用されています。

  • 新しい家族 施設の人気者
  • 私たち、パルロを研究しています
  • お母さん、パルロ届きましたか?
  • 仕事を頑張る貴女のパルロ
  • 金融業界で活躍するパルロ

▲