お知らせ

2020年01月14日(Tue)

2020年1月14日、「システムソフトウェア 5.2.0 GA1/5.0.3 GA3」を公開!

2020年1月14日にPALROビジネスシリーズ 高齢者福祉施設向けモデル用の「システムソフトウェア 5.2.0 GA1」、 およびPALROギフトパッケージ用の「システムソフトウェア 5.0.3 GA3」を公開しました。是非、ご利用ください。



システムソフトウェア 5.2.0 GA1
【対象モデル】
  PALROビジネスシリーズ高齢者福祉施設向けモデルⅢ(型番:PRT060J-W01)
  PALROビジネスシリーズ高齢者福祉施設向けモデルⅡ(型番:PRT-F050JW)

システムソフトウェア 5.0.3 GA3
【対象モデル】
  PALROコンシューマシリーズ PALROギフトパッケージ(型番:PRT-061J-W13)


新しいうたが追加されました!
【最新のうた】 青春時代(森田 公一とトップギャラン)

PALROとともだちになるためのコミュニケーションワードが増えました!
「名前を覚えて」と話しかけると、PALROが「ともだちになってくれるんですか?」と聞き返すようになりました。
このあと、「はい」と答えてあげるとともだち登録が始まります。
「いいえ」と答えた場合は、「僕に名前をつけてくれるんですか?」とPALROが発話し、PALROに新しい名前をつけてあげることができます。

その他に、以下の改善・変更と、いくつかの軽微な不具合を修正しました!
・PALROに発話して欲しくない言葉のリストを追加
・ともだちにつけるあだ名の候補の見直し
・レクリエーションの途中で、"休憩"としてPALROが披露する出し物の中から、竹田の子守唄 を削除


* 上記のシステムソフトウェアの更新はインターネット通信を快適に行える場所でPALROを起動するか再起動することで行えます。
* PALROビジネスシリーズ高齢者福祉施設向けモデルは、システムソフトウェアの更新後に、PALRO Fwappar の「特技」の画面で「PALROのたね」として表示されているうたを「育てる」にチェックして、PALRO Fwapparを終了させると、PALROに新しいうたを覚えさせることができます。
* PALROコンシューマシリーズ PALROギフトパッケージは、システムソフトウェアの更新後に新しいうたが歌えるようになります。

PALROに「ネットワーク教えて」と言う。
→PALROがネットワーク接続状態を確認し、インターネット通信が快適に行えているかどうかを報告します。

<再起動方法>
1.PALROの首の後ろにあるパワーボタンを長く(4秒以上)押して、システムを終了させる。
2.顔のLEDが消灯するのを待つ。
3.もう一度、パワーボタンを押す。
→PALROが再起動します。

< お知らせ一覧へ戻る

ネットとつながる、次世代のコミュニケーション。

パルロはコミュニケーションロボットとして生まれ、
その会話力・コミュニケーション力・癒し効果は様々なシーンでニーズがあり、活用されています。

  • 新しい家族 施設の人気者
  • 私たち、パルロを研究しています
  • お母さん、パルロ届きましたか?
  • 仕事を頑張る貴女のパルロ
  • 金融業界で活躍するパルロ

▲