お知らせ

2020年08月21日(Fri)

東京都事業「Tokyo Robot Collection」の「宿泊療養施設等の感染症対策に向けた実証」に採択されました。

この度、東京都の課題解決に向けたサービスロボットの実証を実施する先端テクノロジーショーケーシング事業「Tokyo Robot Collection」の「宿泊療養施設等の感染症対策に向けた実証」において、PALROを活用した提案が採択されました。

離れて暮らす家族同士のコミュニケーションをSNS形式で楽しく支援するコンシュマー向け製品である「PALRO ギフトパッケージ」を用いて、新型コロナウィルスの宿泊療養施設における宿泊療養者の孤立防止やスタッフとのコミュニケーション支援の実証を行います。

また、受付・教育・イベントなど様々な分野で活用されている、Microsoft Office PowerPoint®と連動してPALROがプレゼンテーションする機能を活用し、新型コロナウィルスの宿泊療養施設における非対面・非接触の入退所手続き対応支援の実証を行います。

実証期間:2020年8月27日(木)~8月28日(金)
実証場所:都内ビジネスホテル

採択に関する詳細はこちら

Tokyo Robot Collectionについてはこちら

< お知らせ一覧へ戻る

ネットとつながる、次世代のコミュニケーション。

パルロはコミュニケーションロボットとして生まれ、
その会話力・コミュニケーション力・癒し効果は様々なシーンでニーズがあり、活用されています。

  • 新しい家族 施設の人気者
  • 私たち、パルロを研究しています
  • お母さん、パルロ届きましたか?
  • 仕事を頑張る貴女のパルロ
  • 金融業界で活躍するパルロ

▲