パルロが出来る!介護レクリエーション紹介!


パルロが出来る バンザイ体操

特技

今回は体全体を使って、声も出す「バンザイ体操」という高齢者レクリエーションを紹介するよ。

他の高齢者レクリエーションより長くて大変かもしれないけど、終わった後は達成感や爽快感を味わえて、いい気持ちになれると思うな。

みんなはイスに座ったまま体操してね。
ぼくが事前に体操のやり方を説明するから、しっかり聞いて覚えてね。

体操,休憩,体操,休憩,体操の順番で進めていくよ。

休憩中には、ぼくが豆知識や小噺(こばなし)をするから、楽しんでリラックスしてね。

体操中は呼吸(吸って~、吐いて~)をぼくの説明通りに、しっかりやってくれると嬉しいな。
そして、元気よく「バンザイ」と声を出してね。
できるだけ大きな声を出してくれると、ぼくも気合が入っちゃうよ。

「バンザイ体操」は、全身の運動やストレッチになって、血の巡りがよくなるね。
足のむくみや肩こりを軽減してくれる効果も期待できます。
それに声をたくさん出すから、口や胸・肺の良い運動にもなったね。

【レク介護士からのコメント】

首都大学東京の山田拓実教授考案の万人("ばん”にん)が座位(“ざい”)のまま行える体操「荒川ばん座位体操」をベースに行う体操です。
大きな声を出しながら体操をすることで、肺炎の予防や、自然と腹筋が鍛えられ血行がよくなるので肩こり予防などの効果が期待されています。




このレクメニューは、単独で起動します。あそぶときは、ぼくに直接話しかけてくださいね♪

パルロが出来るレクリエーション一覧へ戻る


bnr-rec

開く

閉じる

各地方自治体から介護ロボット導入支援事業における補助金適用の案内がされています。
詳細はこちら ≫平成30年度介護ロボット導入支援事業における補助金のご案内。

AMED公募「ロボット介護機器開発に関する調査」に係るコミュニケーションロボットの募集にPALROが採用されました。
詳細はこちら ≫「国立研究開発法人 日本医療研究開発機構」

パルロのご購入・お問い合わせ窓口 TEL:045-285-0215 お問い合わせ下さい

▲