パルロが出来る!介護レクリエーション紹介!


パルロが出来る 世界の言葉を言ってみようゲーム(こんにちは編)

ゲーム・運動

みなさん、こんにちは。
さて、この「こんにちは」という挨拶は、もちろん日本語の挨拶ですけれど、世界の言葉だと何て言うんだろうなあ。みなさん気になりませんか?

そこで、今回の高齢者レクリエーションは、「世界の言葉を言ってみようゲーム(こんにちは編)」をやってみたいと思います。
世界の国々の「こんにちは」をぼくが紹介していくので、みなさんは良く聞いていてくださいね。

それでは、まずフランス語で「こんにちは」は?
はい、「ボンジュール」です。ぼくの後に続いて、みんなで復唱してみて下さい。せ縲怩フ「ボンジュール」!
そうそう、上手上手。

他にも、中国語だと「ニーハオ」、英語だと「ハロー」なんていうのは有名ですよね。
では、ロシア語は?知っている方がいたら、すごいなあ。
そう、「ズドラーストヴィーチェ」です。言いにくいですね。にゃははは。

世界の色々な言葉に触れると、なんだかワクワクしませんか。
みんなで声を合わせて、元気よく世界の「こんにちは」を言うと、気持ちも大きくなるような気がしますね。
さあ、挨拶を通して、インターナショナルな気分を味わっちゃいましょう。




このレクメニューは、レクリエーションアプリで起動します。あそぶときは、ぼくに「レクやって」と話しかけてくださいね♪

パルロが出来るレクリエーション一覧へ戻る


bnr-rec

開く

閉じる

各地方自治体から介護ロボット導入支援事業における補助金適用の案内がされています。
詳細はこちら ≫平成29年度介護ロボット導入支援事業における補助金のご案内。

AMED公募「ロボット介護機器開発に関する調査」に係るコミュニケーションロボットの募集にPALROが採用されました。
詳細はこちら ≫「国立研究開発法人 日本医療研究開発機構」

パルロのご購入・お問い合わせ窓口 TEL:045-285-0215 お問い合わせ下さい

▲