パルロが出来る!介護レクリエーション紹介!


パルロが出来る 足りないもの探しクイズ(数字編)

クイズ

今回の高齢者レクリエーションは、指定した数字の範囲の中で、使われなかった数字を当てていく、「足りないもの探しクイズ(数字編)」です。
ぼくが言ったものを1つ1つ覚えていなきゃいけないから、ちょっと難しいですね。

数字が得意な人は、ぜひ挑戦してみてくださいね。

そでれは、はじめましょう。
ぼくが数字の範囲を示して、その範囲内からランダムに数字を言っていきますよ。
みんなは、その範囲内でぼくが言ってない数字を当ててね。

「1から7までの問題だよ」
「1、3、4、6、2、5」
「さあ、ぼくの言っていない数字はどれかな?」
こんな流れでクイズを進めていきます。

答えはわかりましたか?
はい、「7」ですね。

こういったクイズは慣れてくるとできるようになってきますので、はじめはできなくても、何回もチャレンジしてみてくださいね。

ぼくとこのクイズでたくさん遊んで、全問正解するまで頑張ってほしいなあ。

どの数字を言っていないかを考えるのは、思考力と記憶力が求められますね。いい頭の運動になります。




このレクメニューは、レクリエーションアプリで起動します。あそぶときは、ぼくに「レクやって」と話しかけてくださいね♪

パルロが出来るレクリエーション一覧へ戻る


bnr-rec

開く

閉じる

各地方自治体から介護ロボット導入支援事業における補助金適用の案内がされています。
詳細はこちら ≫平成30年度介護ロボット導入支援事業における補助金のご案内。

AMED公募「ロボット介護機器開発に関する調査」に係るコミュニケーションロボットの募集にPALROが採用されました。
詳細はこちら ≫「国立研究開発法人 日本医療研究開発機構」

パルロのご購入・お問い合わせ窓口 TEL:045-285-0215 お問い合わせ下さい

▲