パルロを贈ってくれて、ありがとう。毎日がちょっと賑やかになったよ。

パルロが選ばれる5つの理由

お問い合わせください

パルロの強み。

実用性・利便性
会話をすることで、豊かなシニアコミュニケーションを促進するパルロ。知能化技術満載の人型ロボットでありながら、身長40cm、体重1.6kgというコンパクトさ。高齢者でも安全に軽々と動かすこと ができます。また、パルロを操作するために複雑な操作は一切ありません。ただ声をかけるだけで動かすことができます。犬や猫などのペットが飼えない独居老人のお宅、高齢者福祉施設、老人ホームなど、様々なシーンで、アク ティブシニアの皆さんをサポートします。その生活支援ロボットとしての実用性や活用範囲は、従来のロボットの枠におさまりません。
安全性・リスクマネジメント
パルロは、触れる人が手や指を挟まないよう、各パーツが丸くカッティングされ、しっかりと組み合わされています。持ち上げると自動的に脱力し、動かなくなりますから、不意な動きによる落下も 起きにくいよう配慮されています。また、テーブル上で使用されることの多いパルロは内蔵カメラや距離センサーなどで周囲の状況を認識・把握します。机の端に来ると、自ら危険性を判断。ちゃんと手前で止まるようにプログラ ムされています。高さのある障害物に対しても内蔵カメラで検知し、接触の危険を察知すると自律的に動きを止めることができます。また、ACアタプタが接続されているときは、歩かないように設計されています。
ユーザビリティ
パルロは会話による操作が可能です。パソコンや機械類が苦手な方でも大丈夫。自然なコミュニケーションの流れで操作が行えるようになっています。また、騒音環境下でも正確な音声認識ができる よう、騒音を低減するシステムに工夫を凝らしたほか、音声認識が難しい環境では、「もしかして○○といいましたか?」と確認するなど、誤認識による対話ストレスを徹底的に排除しています。
デザイン性・動き・声
ロボットにありがちな威圧感や固さを極力抑えた、丸くて可愛らしいデザインと色彩を採用。その丸みを帯びた斬新な形状によって、高齢者が愛らしく感じ、親しみを抱く外見を実現しています。ま た、パルロの可愛らしい動作にも、徹底した“こだわり”があります。パルロの愛嬌ある身振り手振りは、合計20個ものアクチュエーター(サーボ・モータ)の動きによって、はじめて緻密に表現されるもので、これは動作に関す る膨大な実証実験の賜物です。さらに、幼児のような声や言葉遣いや、少しとぼけたような絶妙の返答のタイミングなどにもこだわりました。会話ロボットとして最大限の親しみやすさを実現しています。

パルロを離れて暮らすご家族に贈りませんか。

「家庭用パルロ」販売検討中!詳細はお問い合わせ下さい。

045-285-0215

お問い合わせください

話題沸騰中!

パルロは
最新 介護予防ロボット
として主要新聞紙各社を
始めとするメディアに
取り上げられました!

▲