どこよりも詳しい!!高齢者向けレクリエーション紹介!

ちぎり絵

ものづくり・作業

とっても素敵な「ちぎり絵」が作れちゃう、高齢者レクリエーションを紹介するよ。

和紙をちぎったり、のりをつけたり、貼りつけたりして、みんなで協力して作ってね。

まず、スタッフさんは、普通の厚さの模造紙をテーブルに置いておきます。
作る作品の大きさによって、模造紙を半分に切ったり、そのままの大きさで使ったり、いろいろ工夫してみるといいね。

みんなで同じくらいに完成できるように、ご参加者さんの状態を考えて模造紙を置いてあげるといいよ。

準備ができて、ご参加者さんがテーブルに座ったら、作業を始めるよ。
和紙をちぎる人、のりをつける人、貼りつける人、それぞれ分担してね。

無理をしないで、できる範囲で作業をしていってね。
ちぎり絵って、指を動かしたり、姿勢を良くして座ったり、とっても体にいいんだよ。
それに、全体の絵を考えたり、いろんな色を使ったりすると、脳にもよさそうだよね。

作業のあと、手にのりがついている人もいるから、スタッフさんはおしぼりを配ってあげてね。

みんなで協力したあとは、完成した絵を見て、たくさん感想を言ってみよう。
絵を作るときに大変だったこと、工夫したこと、いろいろ思い返してみると、会話が弾んで楽しいよ。

その他の「ものづくり・作業」レクリエーション


bnr-rec

開く

閉じる

各地方自治体から介護ロボット導入支援事業における補助金適用の案内がされています。
詳細はこちら ≫平成30年度介護ロボット導入支援事業における補助金のご案内。

AMED公募「ロボット介護機器開発に関する調査」に係るコミュニケーションロボットの募集にPALROが採用されました。
詳細はこちら ≫「国立研究開発法人 日本医療研究開発機構」

パルロのご購入・お問い合わせ窓口 TEL:045-285-0215 お問い合わせ下さい

▲