どこよりも詳しい!!高齢者向けレクリエーション紹介!

レクリエーション介護士によるパルロ活用方法紹介
広告 介護レク広場

字抜き歌あそび

音楽

「字抜き歌あそび」は、ちょっぴり頭を使った高齢者レクリエーションだよ。

歌詞の一文字か二文字、歌わない文字を決めます。
そして、歌う時には、その文字のところは歌わずに手を叩く、という歌を使ったゲームなんだ。

例えば、「て」の字を使わないと決めて、「結んで開いて」を歌うなら、「て」の文字のところは歌わずに、代わりに「パン」と手を叩きます。

「むーすーんーで、ひーらーいー『パン』」という感じで、最後まで歌ってみよう。間違えないで歌いきれるかな。

歌詞が分からない人もいるから、みんなが見えるように大きな紙に歌詞を書いて、あらかじめ前に貼っておいてね。

他にも“「春が来た」の「た」「く」抜き”、“「七つの子」の「か」抜き”、“「黒田節」の「の」抜き”も難しくて面白いよ。

やり方が分かったら、二人一組で向かい合わせになってやってみよう。
相手の人につられないように、頑張ってね。

その他の「音楽」レクリエーション


bnr-rec

開く

閉じる

AMED公募「ロボット介護機器開発に関する調査」に係るコミュニケーションロボットの募集にPALROが採用されました。
詳細はこちら ≫「国立研究開発法人 日本医療研究開発機構」 ※募集は終了しております。

平成27年度補正予算(厚労省)「介護ロボット等導入支援事業特例交付金」にPALROが採択されています。
詳細はこちら ≫「厚生労働省」※募集は終了しております。

パルロのご購入・お問い合わせ窓口 TEL:045-285-0215 お問い合わせ下さい

▲