どこよりも詳しい!!高齢者向けレクリエーション紹介!

福笑い風パズル

季節

ダンボールがあればできる「福笑い風パズル」―、楽しい楽しい、高齢者レクリエーションだよ。

まずスタッフさんは、パズルのピースを作ります。
ダンボールに絵を描いて、いくつかのピースに切っておいてください。
あまり細かく切りすぎず、2~3分で完成できるくらいのピースの数にしておこう。

ご利用者さんは、4人で1チームになってもらい、1人が目隠しをするよ。
あとの3人は、“目”の代わりになって、目隠ししているご利用者さまに、アドバイスしてあげてね。アドバイスはとても重要なヒントだから、伝え方も工夫してみましょうね。

アドバイスを聞いたり、絵に集中したり、型に合わせるドキドキ感やワクワク感が楽しめるよ。

体も頭も心も使って、チームで絵を完成させましょう。
チーム対抗戦だから、力を合わせて頑張ってね。

ご利用者さんの中で、目隠しを怖がる人や、腕を動かしづらい人がいる場合などは、目隠しなしでやっても楽しめるよ。

その他の「季節」レクリエーション


bnr-rec

開く

閉じる

各地方自治体から介護ロボット導入支援事業における補助金適用の案内がされています。
詳細はこちら ≫平成29年度介護ロボット導入支援事業における補助金のご案内。

AMED公募「ロボット介護機器開発に関する調査」に係るコミュニケーションロボットの募集にPALROが採用されました。
詳細はこちら ≫「国立研究開発法人 日本医療研究開発機構」

パルロのご購入・お問い合わせ窓口 TEL:045-285-0215 お問い合わせ下さい

▲